【ポスター意義文】

私たち装飾部門は見てくださる方々が明るい気持ちになっていただけるようなポスターとの思いで作成しました。
 サザンカ、ナスタチウムの花言葉である「困難に打ち勝つ」というものから、たとえ コロナ禍であっても負けずに克ち進んでいくという意味が込められています。
また、サザンカの葉の色には第一回入学式で創立者が一期生に贈呈されたスカーフの色である若草色を使用しました。
 上に向かって伸びている虹は上を向いて進んでいこうという意味が込められています。 そして、三羽の白鳥は建学の指針をそれぞれ表しています。

第37回白鳥祭実行委員会 装飾部門





私たち装飾部門は、対面で学校に来る学生や、オンラインで参加する全ての人々に見てもらい、感動を与えられようなものをとの思いでレインボー階段装飾に取り組んで参りました。 描かれているサザンカには花言葉より「困難に打ち勝つ」という意味を込めました。 さらに虹と白鳥は、上に伸びている虹に向かって一人一人が前へ前へ、上へ上へ進んでいけるようにという思いを込めました。

 この度、特設サイトにて第32回創価芸術展が開かれることになりました。

 創立者の提案により始まったこの創価芸術展は大学生だけではなく国内外全ての創価一貫校とともに開催されます。芸術文化を通して自分自身と向き合い、生命を開花させゆく一人一人の人生を是非ご覧ください。

 オンライン本展は以下の日程で開催されます。

開期: 2021/10/25~2021/12/24
場所: 特設サイト にて